三浦春馬 ドラマ

三浦春馬さんが亡くなって2週間。
三浦春馬さんのドラマや映画をあれこれ鑑賞しています。

ドラマは、FODプレミアムで、全話配信されている
「僕のいた時間」と「ラストシンデレラ」を。

「ラストシンデレラ」は、篠原涼子さん主演のドラマで、美容師の遠山桜(篠原涼子)に、近づく、BMXライダーの佐伯広斗(三浦春馬)。
篠原涼子さんの親友役で、大塚寧々さんと、飯島直子さん
広斗の異母妹役で菜々緒さん
桜の同僚の美容師役で藤木直人さん
美容室の後輩に、エグザイルのNAOTOさんが出てました♪
という、ラブコメドラマ。
おやじ女子の本音炸裂のコメディドラマですが、単純に、三浦春馬さんがカッコいい!

「僕のいた時間」は、主人公、澤田拓人が、終活中に、本郷恵(多部未華子)さんと出会い、拓斗は、家具会社に就職し、恵は就職できずに、ボランティアで介護の手伝いをしたことがきっかけで、介護の道に進みます。
就職して、まもなく、ALSを発症。病気を隠して、恵と別れますが、車椅子サッカーの会場で、別のALS患者の介護をしていた恵と再会。
大学の先輩が斎藤工さん。
友人たちが、風間俊介さんと、山本美月さん。
拓人の弟役が、野村周平さん
ラストシンデレラとは、真逆のシリアスドラマ。
ALSという病気になり、病気とともに生きていく中で、あれこれ模索する青年役でした。

ドラマを見ていると、「どうして・・・・」という思いがやっぱり、沸き起こりますが、それでも、三浦春馬さんの作品を今年の夏は、楽しみたいと思います。
しかしまあ、どこから見ても、綺麗な顔。

ドラマ全話配信は、こちらから

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

タイトルとURLをコピーしました